新着情報

2017/10/13 (金)

お知らせ

2017 太平洋クラブ チャレンジトーナメント|サンドゥ・アジーテシュがプレーオフの末に日本初優勝

初日とは打って変わって冷たい雨が降り続く中で行われた最終日。インドから参戦しているサンドゥ・アジーテシュと前週のチャレンジツアー『石川遼everyone PROJECT Challenge』で優勝した中里光之介が通算6アンダーで並びプレーオフとなりました。
18番でのプレーオフは、先に打ったサンドゥのティーショットはフェアウェイ、中里のティーショットは左の林の中のカート道路のさらに左。サンドゥの第2打はピン手前6メートルにオン。中里はグリーン左手前の左下がりの浅いラフまで打ち出してアプローチショットを1メートルに寄せたものの、先にパーで上がったサンドゥが見守る中、パーパットを外してしまい、サンドゥが日本での初優勝を挙げました。

詳細は太平洋クラブ チャレンジトーナメント オフィシャルサイトへ。

新着情報一覧にもどる

前のページへもどる

ページトップへ

太平洋クラブ コース紹介太平洋クラブ コース紹介

コース一覧はこちら