六甲コース 料金

COURSE INFORMATON

雄大さと美しさが融合したチャンピオンコース。

「日本に、ここの18番ホールのようなホールがもっとあれば、日本のプロのレベルは確実に上がる。このコースは高度な技術を有しているものでないと制することはできない」「パー4のフィニッシングホールとしては日本一美しいホールだ」。この言葉は、97年に「三菱ギャラントーナメントが六甲コースで行われた際、優勝したジャンボ尾崎が、しみじみと語ったものです。日本のプロの中で最も多くの世界のメジャー大会に出場しているジャンボが、自らの経験を踏まえて語ったものだけに、重みがあります。18番は三つの池を懐に抱くように左ドッグレッグしている435ヤード(レギュラーからは359ヤード)の長いパー4で、正確なロングドライブを放たない限り、第2打でグリーンを捕えるのは非常に難しくなります。かっての関西地区のゴルフ場のイメージを一新するほどフェアウエイは広く長いホールが多く、伸び伸びとプレーできます。しかし、ジャンボが指摘するように戦略性は高く、油断はなりません。
<主なトーナメント>
1983 日米対抗ゴルフ
1997 三菱ギャラントーナメント
2002 日本女子プロゴルフ選手権コニカ杯
2008 第39回内閣総理大臣杯日本社会人ゴルフ選手権決勝
2014〜 マルハンカップ太平洋クラブシニア

PICK UP HOLE 18
池の配置とグリーンがほど良くマッチしており卓越した戦略性を有し挑戦意欲を掻き立てるパー3コース。より正確なショットが要求されパーを取るのが難しいホール。

PICK UP HOLE 18
3つの池を懐に抱くように左にドッグレッグしている距離の長いパー4 特徴のあるクラブハウスと池のコントラストが非日常を演出する池越えのフィニッシングホールで三菱ギャラントーナメントで優勝したジャンボ尾崎からは日本一のパー4との高い評価を得た。

コース概要

OUT

HOLE NO. HDCP Champion Back Regular Front Ladies PAR
1 3 531 526 513 482 450 5
2 15 319 319 300 290 269 4
3 9 174 164 156 147 135 3
4 13 382 360 350 330 319 4
5 1 422 388 370 337 306 4
6 7 601 555 542 511 450 5
7 17 200 175 165 135 128 3
8 5 399 386 357 340 297 4
9 11 446 419 362 343 331 4
OUT 3,474 3,292 3,115 2,915 2,685 36

IN

HOLE NO. HDCP Champion Back Regular Front Ladies PAR
10 10 580 561 529 504 474 5
11 4 440 415 404 349 328 4
12 16 354 354 334 334 313 4
13 14 174 174 161 150 140 3
14 8 608 557 546 518 489 5
15 2 424 403 391 371 321 4
16 18 368 368 355 346 331 4
17 12 210 192 187 157 145 3
18 6 435 424 398 359 342 4
IN 3,593 3,448 3,305 3,088 2,883 36
TOTAL 7,067 6,740 6,420 6,003 5,568 72
Course Rate 73.4 71.9 70.5 68.6 71.2 72

開場日:1975年 10月 17日

コース設計:冨澤誠造

コース改造:本間典雄

コース面積:89万平方メートル

ハウス面積:3,372平方メートル

コース:18ホール(7,067ヤード / パー72)

JGAコースレート:73.4

付帯施設:練習場

〒 673-1244
兵庫県三木市吉川町水上 1582-1
TEL 0794-72-1211
FAX 0794-72-1227
rokko-c@taiheiyoclub.co.jp
エントリーデスク 0794-72-1444 ※予約・キャンセル専用

前のページへもどる

ページトップへ

太平洋クラブ コース紹介太平洋クラブ コース紹介

コース一覧はこちら